水田環境鑑定士講習会 水田の公開
水田環境鑑定士とは
 

日本人の食の中心として日々口にするお米が安全であるのか?



今、食に関心を抱く多くの消費者が、そんな疑問を抱えながらも・・・・・

スーパーの米売り場で、または、米屋さんの店先で、
チラシや、ポップ、販売員さんに勧められるまま、その疑問への適切な回答を得ることが出来ず、また、本当に求めているお米を見つけ出すことが出来ずに、価格に流され、お米を購入し、食しているのが多くの場合の現状です。


ならば・・・・・・。と。

ならば、もっと簡単に、もっとわかり易く、「お米の安全性」という消費者からの疑問に答え、かつ、美しい水田・美しい環境を守り、育ててゆける制度を作りあげることは出来ないだろうか・・・と言う発想がこの水田環境鑑定士という資格の始まりでした。


現在、日本の食料自給率は著しい下降を続け、外国からの食材の輸入が大幅に増える状況において、一般にも広く残留農薬や、化学肥料の体への影響を心配する声が広がりつつあります。

が、実際にはそれを測定するための検査は非常に難しく、専門の機関でなければ行えないのが現状であり、また、その数値は一般消費者にはなかなか理解しがたいものです。

そこで、専門家の意見を交え考案されたのが、この「水田環境鑑定士」です。

基本のコンセプトは「水」


植物を育てる上で、最も大切であると考えられる「水」を鑑定し、また、環境に最も影響を受けやすい、「昆虫」「魚類」「鳥類」などを観察記録することにより、水田の安全性と、豊かさを証明しようとするものです。


また、この資格の大きな特徴といえることは、従来からあった

「観察・記録」と言う概念だけではなく、民間機関でありながらも、他の機関に一切属していない当協会のホームページにその情報を写真で掲載していただくことにより、安全性をより明確に・より信頼を持って、一般消費者に簡単に確認して頂けると共に、しっかりと証明するシステムを構築していることです。


活動内容
 

1 4月頃から9月半ばまでの約半年間水田とその水路におけ る生きものの生態を鑑定・記録。

活動風景の一例

 

2 水質の鑑定

鑑定の一例

 

3 半年間の生きものの記録・水質の記録・風景・その他の情 報の サイトへのUP


公開されている水田の一例

 

4 米袋へのアドレスの添付

米袋の一例

 

5 取得されている方々の一例

 ・こだわりのお米の生産者の方々

 ・こだわりのお米を流通販売されている方々

 ・デパートをはじめとする大手販売店の方々

 ・通販会社などの営業の方々

 ・環境を保護する活動を行っている大手企業の社員の方々

 ・日本の美しい風景や、棚田、里山を守る活動をされている方々

 

メリット
 

1 水田を公開して頂くことにより、消費者にダイレクトに安全性をアピールすることが出来る。

2 目に見える形で、水田の美しさ、流れる水の美しさ、安全性を証明することで、環境問題に関心を持つ企業などにも、アピールすることが出来る。


3 景観を含め・お米を育てている地域、生産者の姿、姿勢が生で消費者に届くことにより、環境を含めたお米ブランドとして、大きく育てて行くことが出来る。

4 環境問題に取組むお米として、色々な企画・企業にアピールすることが出来る。

5 環境に配慮したお米を、消費者に購入して頂くことにより、環境保全への関心を深めてもらうと共に、安全なお米を広く浸透させることが出来き、消費の拡大を計ることができる。

また、その様な事柄が衰退しつつある日本の農業に対する刺激と成り、農業、中山間地を活性化させることにつながる。

 

 

水田環境鑑定士とは。
 

ここまで読んで頂いた方にはもうお分かり頂けたかと思いますが、「水田環境鑑定士」とは、水田の安全を鑑定し、その景観の美しさを記録し、今、本当に求められている、「豊かなお米・安全なお米」と消費者を結ぶ役割を担う鑑定士であると、当協会は考えます。

時代はどんどん「環境」に敏感になっており、大手企業・マスコミなどの関心も高まり、鑑定士や鑑定米、その活動についての問合せの非常に多い資格でもあります。

 ・日本農業新聞

 ・商経アドバイス

 ・米穀新聞

 ・朝日新聞

 ・読売新聞

等、多数メディアに環境に対する記事として、また、新しい取り組みとして注目され、紹介されております。


是非とも、資格を取得され、新しい「安全なお米」「美しい水田」を守り、育ててゆく、一環にして頂きたいと思います。


 水田環境鑑定士になるには・・講習会の御案内

 

 


米・食味鑑定士協会
お米のソムリエ

米食味鑑定士とは
鑑定士になるには
お米のコンクール
鑑定士リンク
水田環境鑑定士

産地を鑑定します
資格講習会
水田環境公開
 
お米アラカルト

日本農業を支援しよう!
ご飯を炊くコツ
ご飯の食味
ご飯と健康
品種の話
 
お米のソムリエ

概要
事業内容
協会のこれから
年間行事
販促資材
協会役員・講師
お問い合わせ