第18回 米・食味分析鑑定コンクール : 国際大会

米・食味分析鑑定コンクール : 国際大会は1次審査、2次審査、を経て、選抜されたそれぞれの部門の代表者約130名が本会場での官能(食味)審査に進める、食味に重きを置いたコンクールです。

本年(第18回)は、熊本県菊池市にて開催いたします。

 

コンクール概要

開催日

平成28年12月3日(土)

平成28年12月4日(日)

出品受付期間

平成28年10月1日(土)~

   平成28年11月6日(日)必着

主催

米・食味鑑定士協会

菊池市

菊池米ブランド推進協議会

後援

九州農政局
熊本県
菊池地域農業協同組合
合志市
大津町
菊陽町
菊池市教育委員会
熊本県経済農業協同組合連合会
熊本県農業協同組合中央会
熊本日日新聞社
NHK熊本放送局
熊本放送
テレビ熊本
くまもと県民テレビ
熊本朝日放送
朝日新聞社
読売新聞熊本支局
毎日新聞熊本支局
西日本新聞社熊本総局
日本農業新聞
農業共済新聞 
全国農業新聞

協力企業

東洋ライス 株式会社

静岡製機 株式会社

タイガー魔法瓶 株式会社

 

コンクール会場

菊池市総合体育館 メインアリーナ

熊本県菊池市亘538-2
TEL:0968-25-3001

[地図]

 

 

懇親会会場

菊池市総合体育館 サブアリーナ

熊本県菊池市亘538-2
TEL:0968-25-3001

※懇親会へのお申し込みは、 コチラをDLの上、
(株)農協観光熊本支店  担当:嘉野浦・那須・中島    
TEL (096)356-3131   FAX(096)356-3133

 

コンクール進行プログラム

 

1日目 平成28年12月3日

9:00

受付開始

10:00

開会式

11:00

国際 総合部門 官能審査

12:00

 

講演会 : 名稲会 6名による講演会

         「未来を見据えた売れる米づくり」

13:40

次回開催県挨拶:熊本県菊池市 江頭 実 氏

14:00

都道府県代表 お米選手権 官能審査

17:00

懇親会開場・受付開始

17:30

懇親会

 

1日目 平成28年12月4日

9:00

受付開始

9:50

全国農業高校 お米甲子園・栽培別部門 官能審査

11:00

パネルディスカッション:
『日本の食を語る』
パネラー:アルケッチャーノシェフ:奥田政行 氏
                  歌手:八神純子 氏
               菊池市長:江頭実 氏

12:30

 

全国農業高校 お米甲子園 
          プレゼンテーション部門審査

13:00

表彰式・閉会式

 

イベントのご案内

 

1日目

国際 名稲会 6名による講演会 : 「未来を見据えた売れる米づくり」

  • 開催時間 : 12:00~13:30
  • 演者 : 国際 名稲会員
    石井 稔 氏 宮城県登米市

    2002年・2003年・2004年 総合部門金賞 2006年 ダイヤモンド褒賞受賞
    1俵10万円の米作りや、安全で美味しく健康になるお米作りを掲げた、「良食味栽培技術十箇条」に取り組み、高い食味はもちろんその品質に根強いファンを持つ生産者30年以上に渡る無農薬栽培の実績を持ち、美味い米づくりの先駆け的存在。

    遠藤 五一 氏 山形県置賜郡

    2004年・2005年・2006年 総合部門金賞 2007年 ダイヤモンド褒章受章
    山形県の東南部に位置した高畠町で、上和田有機米生産組合販売部長を務める傍ら、JAS・特栽を作付け。そのお米の品質はもとより、豊かな郷土愛と情熱的な行動力に基づく、地域環境・保全・生消提携による流通を探求し自立した農業を求める姿勢に多くの共感と尊敬を集めている。

    古川 勝行 氏 福島県郡山市

    2004年・2005年・2006年・2007年・2008年 総合部門金賞 2009年 ダイヤモンド褒賞受賞
    「安全・安心・美味しい」は当たり前。をモットーに、環境へ強くこだわりを持ち、沢ガニや微生物、昆虫などが多く住める田んぼ作りに取り組む。人間も植物も同じという観点に立って、人が使うのと同じ漢方薬を配合した漢方未来農法によって、無農薬無化学肥料を実践。

    笠原 勝彦 氏 新潟県南魚沼市

    2006年・2007年・2008年 総合部門金賞 2009年 ダイヤモンド褒賞受賞
    名稲会最年少。魚沼にあって、JAS有機への取り組みや、他産地のお米からも学び、吸収する、新しい取り組みに挑戦。地域の先進的農家となる事、安全安心でとびきり美味しいお米を作りお米ファンを増やす事等を目標に、名稲会員となってもさらなる躍進を目指し、現在も食味のさらなる向上を目指す。

    和仁 松男 氏 岐阜県高山市

    商品の価値基準を消費者との共益性に置き、お互いが付加価値を共有できる関係の構築を目指す。補助事業の活用と地域ブランド育成による地域活性化、及び持続可能農業ビジネスへの転換を推進。耕作放棄地の再生。堆肥化施設稼働。食味・安全へのこだわり。健全経営化への手法を掲げている。

    高橋 義三 氏 長野県下高井郡

    2007年・2008年・2009年・2010年・2011年 総合部門金賞 2012年 ダイヤモンド褒賞受賞
    スキーと温泉で有名な野沢温泉村で豊かな自然と、ミネラル豊富な湧き水を使い、さらに根が十分に張れる土づくりと管理をし、良食味米の生産に取り組む。JAS有機あいがも農法。無農薬のドジョウを求め佐渡島からも朱鷺が飛来。技術公開により、今後も地域農業の発展に尽力できればと考えている。

毎年沢山のご要望を頂きます、「国際 名稲会6名」による講演会を本年も開催いたします。コンクールで数々の受賞歴が有り、メディアなどでも活躍する「米作り名人」の6名による講演会です。

※ 入場無料

 

2日目

パネルディスカッション : 『日本の食を語る』

  • 開催時間 : 11:00~12:00
  • パネラー:
    アルケッチャーノシェフ : 奥田政行 氏

    山形県庄内市内にある地元食材で作るイタリア料理の店「アルケッチァーノ」オーナーシェフ。2006年スローフード協会国際本部主催「テッラ・マードレ2006」で世界の料理人1000人に選出(日本から11人)されたほか、スイスダボス会議において「Japan Night 2012」料理責任監を務める等、世界でご活躍。
    地産地消の料理、素材の旨味を生かした料理を提唱されており、山形県庄内支庁「食の都庄内」親善大使を務めるなど、農業(一次産業)への深い理解を示されている。

    歌手 : 八神純子 氏

    “重ねた日々が加えた色や艶。上手い、では言い足りない”
    伸びやかで濁りも影もない声、小さなホールならマイクを必要としないのではないかと思わせる豊かな声量、そして確かで安定した音程。一つ一つの言葉を丁寧に伝える歌が、聴く人の心を揺さぶるシンガーソングライター。
    1978年に「思い出は美しすぎて」でのデビュー以来、「みずいろの雨」「ポーラー・スター」「パープル タウン~ You Oughta Know By Now」など数々のヒット曲を生み出した。
    一時中断した音楽活動を2011年より再開。
    2013 年にオリジナルアルバム「Here I am ~ Head to Toe~」を、2014 年には「Here I am premium」と、ベーシスト後藤次利氏らとの共演を収めたライブアルバム「The Night Flight」、2016年1月には「There you are」を発売。2015年は約100ステージをこなし、2016年は「CONCERT TOUR 2016-There you are-」「音楽のレシピ~チョコっとライブ」など、全国各地での様々な編成でのコンサートを行っている。

    菊池市長 : 江頭 実 氏

    詳しいプロフィールは <<コチラ

八神 純子 : ♪ミニコンサート

  • 開催時間 : 表彰式終了後
  • 表彰式終了後、「みずいろの雨」「ポーラー・スター」「パープル タウン~ You Oughta Know By Now」など数々のヒット曲を生み出し、今なお、精力的に活動を行われている、八神 純子さんが、本年4月に発生致しました熊本地震からの復興の願いを込めたミニコンサートを開催くださり、往年の名曲をご披露いただける事となりました。この機会に是非とも素晴らしい歌声をご鑑賞下さい。

※ 入場無料

 

表彰式

  1.  小学校部門
  2.  都道府県代表 お米選手権
  3.  全国農業高校 お米甲子園
  4.  全国農業高校 お米甲子園 プレゼンテーション部門
  5.  栽培別部門
  6.  総合部門

※ 受賞者の方は、11:00から11:30までに受付を行って頂き、12:20までには決められたお席にご着席ください。

 

会場へのアクセス

会場周辺地図

<< コチラ よりご確認ください  (小松市アクセスページ http://www.city.komatsu.lg.jp/4203.htm)

※会場周辺駐車場(有料)には限りがございます。なるべく公共交通機関のご利用をお願いいたします。

※会場はJR小松駅より大変近い場所にございます。